ページの先頭です

バインダー・ファイルの種類
ホーム > 制作のご案内 > バインダー・ファイルの種類

バインダー・ファイル工房で制作していただける製品は、下記の4種類に分かれます。

表紙の材質・色は数十種類以上ご用意しており、社名やロゴなどを名入れ印刷していただけます。

オリジナルバインダー

バインダーとは、おおむね未記録のとじ穴のある用紙(ルーズリーフ、帳票など)を挿入し、記録できる、とじ具付き表紙の事をいいます。

ノートとして利用することが多いため、一般的には、バインダーノート、ルーズリーフバインダー、リングバインダーなどとも呼ばれます。

とじ穴は26穴(B5用)、30穴(A4用)などがあり、当サイトでは、最も一般的なリングタイプのとじ具をご用意しています。

オリジナルバインダー バインダーノート
バインダーとじ具(プラスチック) バインダーノート

オリジナルファイル

ファイルとは、おおむね記録済みの文書(伝票・カタログ・書類など)をとじ、又は、はさみ入れて整理・保管することのできる表紙をいいます。

一般的にいうクリアファイルもファイルの一種ですが、当サイトでは、とじ金具つきのオリジナルファイルを制作していただけます。

とじ穴は、2穴、4穴があり、金具の形状はたくさんの種類がありますが、リングタイプ、D型リングタイプが一般的です。当サイトでは、リングタイプ、D型リングタイプのとじ具を、豊富にご用意しています。

2穴リングファイル 4穴リングファイル
2穴リングファイル(D型) 4穴リングファイル

オリジナルクリアブック

クリアブックとは、透明のポケットの上部から記録済みの書類や用紙を挿入して保管するもので、ブック形式になっているので見やすく整理できます。

当サイトでは、ポケット数10枚、20枚をご用意しています。

クリアブック クリアブック用紙挿入
クリアブック 書類を挿入できます

両面見開きクリアファイル

見開きの両側にポケットがついて、A4サイズの書類をはさむことができるファイルです。

両面見開きファイル 両面見開きファイル
見開きの両面にポケット付 書類を挟むことができます

両面見開きファイル基本デザイン

基本デザイン

左記の基本デザインと違う形も制作可能です。お気軽にお問合せください。
※基本デザインと違う形の場合は、別途、型代を頂戴いたします。

ネットからのお問合せ・ご請求、ご注文(24時間受付中!)

ネットからもお問い合わせ・ご注文が可能です。オリジナルバインダーの制作、名入れ印刷をご検討のお客様は、お気軽にお問い合わせください。

お客様ホットライン

メールでお問い合わせ

オリジナルバインダーの制作についてご不明な点がございましたらどんなことでも、お気軽にお電話ください。
親切丁寧にご案内いたします。

>>スタッフ紹介

福岡支店がオープンしました。

ご訪問サービス始めました。

カシワってどんな会社なの?